岩立ファームさま(千葉県・柏市)

千葉県柏市でチンゲンサイをメインに生産されている岩立ファームさま。
日本でチンゲンサイの生産がはじまったのが1972年の日中国交正常化がきっかけで、柏市で国内初の本格的な栽培が開始されたそう。そのなかの農家のひとりが岩立さんのお父さんだそうで、チンゲンサイの栽培歴は40年以上となるそうです。

チンゲンサイのプロとして作り続けているその品質は、生でも食べられるというもの。そのほかにもネギやニンジンなどの生産にもとりくみ、収穫の仕方、処理の仕方、袋詰めの綺麗さにも気を遣い、すべてを自らスーパーなどに持ち込んでの直販で販売しています。

シンボルマークはそのチンゲンサイのシルエットから、それを作る人のイメージ。
元気の出るビタミンカラーのオレンジをテーマカラーとしました。

チンゲンサイのハウスでフラッグを掲げる岩立夫妻
チンゲンサイは我が子のようなもの
チンゲンサイのプロがつくると勢いがちがいます
袋にもロゴマークを印刷
特製のツナギにもロゴマークをプリント
売り場に置く農場紹介のミニパンフレット。マークのカタチで遊び心のデザイン
ネギやニンジンほかいろいろな野菜も生産しています
PHOTO:大泉省吾