ジェリービーンズさま(千葉県・多古町)


千葉県・多古町で18,000頭もの養豚、および豚肉加工販売事業を手掛けるジェリービーンズさん。
ロゴマークや商品パッケージ、販促物やCIブックなどトータルでデザインブランディングを担当しました。



ジェリービーンズさんのモットーは「安全・安心・おいしさ」。県内で運営する三か所の農場では飼育する豚に最も適した環境を常に追求し、先進技術を積極的に取り入れた飼育方法を実践しています。
農場で育てられているのは「元気豚」と呼ばれる、血統からこだわりぬいた同社独自の銘柄豚。環境の変化を嫌う豚のため、兄弟豚とのみ一緒に飼育し、豚舎の移動も最低限に。もちろん房内はいつも清潔に保たれ、豚たちが大きく成長しても歩き回れるように十分なスペースが確保されています。
 

その名のとおり、元気で健やかに育った豚の肉は赤身に適度なサシが入り、肉質が柔らかくジューシー。かむほどに脂のやさしい旨みがあふれだす、濃厚なおいしさが自慢の一品です。
 


自社工場では煮豚やカツなどの惣菜加工品も製造。直営販売店には地元千葉県のみならず、県内外から多くのお客様が訪れるほどの人気ぶりです。

また、養豚を通じた地域との連携も同社が力を入れる取り組みのひとつ。
養豚事業で排出される副産物から生成した肥料を県内の農家に無償提供しているほか、地域の子どもたちに向けた食育事業も積極的に行っています。
 
ジェリービーンズの会社を表すロゴマークのメインカラーには、食欲を促す赤色と高級感を組み合わせ、先進性と普遍性を感じるイメージを制作。
またブランド「元気豚」のマークには、その名の通り元気に飛び上がる豚を図案化したイラストレーションを配置し、文字には親しみやすいデザインのオリジナル書体を採用。
安心・安全で健康育ちの元気豚を感じさせる、躍動感あるブランドデザインとしました。
 

オリジナル封筒やブランドブックも制作。
 
「元気豚」製品各種のラベルデザイン。
 


2019年秋開催の展示会「アグリフードEXPO」での資材各種。
バックパネルやのぼりなど、展示に必要なしつらえも弊社で制作しました。