BLOG

【豊かな時間と空間】

2018.02.12

今日は北海道十勝の放牧豚牧場へ。
離農した土地を再開拓、放牧地を作り豚を飼育。


放牧で飼育し、エサは北海道十勝の農産副産物(ナガイモ、小麦、大豆、ユリ根、ジャガイモ、ホエーなど)を与えています。
12ヶ月〜14ヶ月以上の時間をかけて体重200kg程度まで育て出荷。生産しているのは、動物たちと過ごす「豊かな時間と空間」と語るその言葉に重みがありました。


その方に教えてもらった写真集「豚と共に」。自費出版で出版されたこの写真集。今はブタとおっちゃんというタイトルで販売されてるそうですが、その写真は全て心震えるものでした!