BLOG

【武蔵野の大地が育てるここだけの味】

2017.12.22

 

今日は埼玉県三芳町、石坂ファームさんへ。

もう気づけば、毎月伺うようになって1年弱。少しずつですが、色々なものが形になってきました。
四季折々、約100種の野菜を収穫する石坂ファーム。
武蔵野の地で320年以上にわたって続けられてきた生態系を大切にする伝統的農法「落ち葉堆肥農法」を続けながら、最近ではGLOBAL G.A.P.とASIA GAP Ver.1 を同時認証取得されたりと、その地に根付く取り組みを進めています。
来年から本格的に色々な取り組みもスタート。
里山をかたち作る木々と、そこから生み出される落ち葉堆肥。その豊かな土から豊かな作物が育つように、時間はかかりますが、着実に想いを形に!

ともに守り、ともに学ぶ。環境教育フィールドです。

石坂ファームならでは、手間ひまかけて育てています。