BLOG

【新酪農システム】

2017.06.13

今日は栃木県那須塩原市の牧場を訪ねました。
20170612-1

こちらの牧場では、給飼作業と糞尿の完熟堆肥の自動化を実現。
給飼作業を、好きな時間に好きな量を自動的にタッチパネルにて管理、人間の都合ではなく牛の都合に合わせた給飼を行っています。
20170612-2

堆肥処理も大きな問題となる中、連続的な発酵の維持や水分調整、切り返しを、こちらも全自動で実施。
20170612-3
時間的にも肉体的にも、そして精神的にもゆとりを持ちながら、労働の質を高める取り組みです。

建物の壁に付けられていた看板も、素敵です!
20170612-4