BLOG

【常に研究】

2018.06.14

今日は千葉県旭市の畜産牧場へ伺いました。
交雑種を主に飼育し、38年前に軽トラック1台、5頭からスタートした牧場も、今では3300頭にまで規模拡大。凄すぎです!


とにかく牧場をきれいに!を合い言葉に、牛の管理を徹底。24時間体制で人間が巡回して、常に牛の様子を見守ります。給餌も独自の餌設計を組み立て、なんと1日8回もの給餌を実施。


今日はちょうど屠殺へ出す現場にも立ち会いました。食の責任と、農業のそれぞれの多様性、現場の色々なライブ感を、改めて教えてもらった気がします!