BLOG

【共通の想い】

2018.02.09

今日はギフトショー最終日。
3日間連続で行ってきた生産者トークセッションも今日が最終日です。


千葉県館山市で化学肥料を使わずに、食用バラを栽培。バラが持つ人間の心身を癒す力を様々な加工品に応用し、ライフスタイルを提案する「ナカイローズファーム」の中井さんと、

愛媛県八幡浜市で、地元の柑橘を使ったアロマフードで心と身体を癒す「オランジュルクラ」の國分さんとの対談でした。
今回の展示会が初お披露目のお二方。
約1年半前に出会ってから、少しずつ想いを積み重ねてようやく形になりました。

ナカイローズファームのコンフィチュールとローズリーフ。

オランジュルクラのマーマレードとコンフィチュール。


千葉と愛媛で場所とモノは違っても、2人の想いは共通。
そんな想いを今回のトークセッションでは聞く事が出来て、僕もこれからも一緒に寄り添ってモノと同時に想いを伝えて行きたいと思います!