BLOG

【アルプス山脈ふもとのワイナリーへ】

2019.03.02

フランスからイタリアに渡り、北西部の街アオスタに来ました。


フランスとスイスの国境近くのこの街。標高850mくらいの場所で、イタリアでは最も少ないワインの生産量と言われるこの地域ですが、高地で作られるこだわりのワインが最近評価が高く、この地域ならではの土着品種が多いため、個性的なワインが特徴。
伺ったのは、家族で営まれるワイナリー。


美しいアルプス山脈に囲まれていて、独特な気象条件と渓谷による、急斜面でのブドウ栽培という厳しい条件の中で生み出されるワインは、チャレンジし続ける情熱を感じる素敵なワインでした!